先週の日曜日、言い換えればミルキィホームズが武道館でのライブを終えてから1週間後・・・
5月27日にあった横浜国立大学現代視覚文化研究会さん主催のミルキィホームズトークショーに行って来ました!

武道館ライブを成功させたミルキィホームズ(以下、ミルキィ)のライブ後初イベントということでしたが、
ミルキィの四人はまだ興奮冷め上がらぬまま・・・といった様子で興味深いお話を幾つも聞くことが出来ました!

今回、こちらのトークショーに足を運ばれた方はご存知であると思いますが、実は、チケットの応募の際に
エントリーフォームにて「推しの色」なるものをピンク、黄、緑、青の中から選ぶという事前調査(?)が
あったんですね~
こちらが実はトークショー内での重要なファクター(キリッ になってきたりするのですが・・・
まぁ、そこはレポ内で説明するとして、早速イベントのレポートに移りたいと思いますw

さて、今回私は初めて横浜国立大学さんにお邪魔させていただいたのですが・・・
特に敷地内を見回るということもなくイベントの集合場所に直行wwwこの日は暑かったのでwwww

会場前で少し待機後、開場の時間になり入場してみると、なんとここで早速「推しの色」が効果を発揮してきます。
どうやらミルキィ4人のそれぞれのファンの席が上手くバラけるように、
事前に「推しの色」という形で調査を取っていたんですね~
私は黄色を「推しの色」にしたのですが、ふと左右の席を確認してみると青推しの方々が自分の一角は多かったですw

そんなこんなで自分の座席に座りつつ周りを見渡してみると、会場は満員でした!嬉しいですね!
自分の席は210番代と割りと遠目の席を予想していたのですが、思っていたよりもステージから近く、後ろの方の席の方も非常に見易そうな印象を受けました。

げんしけんの前説担当の方も出てきて、会場も盛り上がる中ついに開演!!!

——————————

★『オープニング』
 ミルキィ4人による生アフレコで始まりました。
探偵ミルキィが横浜国立大学に到着する中、早速かまぼこ(猫)が誘拐されそこには矢文が・・・といったオリジナルストーリー。
アフレコが終わり、登場してくるミルキィの方々。会場は歓声に包まれます。そして早速かまぼこの行方を探すために矢文に描かれた暗号を解読して行きますw
そんな感じで始まり、オープニングトークへ。ミルキィの方たちが横浜国立大学への感想やイベント意気込みをちょろっと話して、「偵都ヨコハマ ミルキィホームズトークショー in 横国」とタイトルコールへ。

★『おたよりミルキィ』
 次に始まった、「おたよりミルキィ」。所謂お便りコーナーです。
事前募集した質問を箱のなかに入れ、ミルキィの方々にくじのような感じで引いてもらい、その質問に答えていただく・・・といった内容でした。

Q1.ミルキィホームズの数ある楽曲のなかで気に入っているものは?
 いず様:それはTOYS。テンション上がる!!!
 みもりん:勝利ノキズナ。武道館で歌いたかった。
 そらまる:パンフではフレフレmy勇気!って言ってたけどやっぱり「正解はひとつ!じゃない!!」が好き。
 みころん:ボーカルアルバムに収録されていたday by day が好き。

Q2.もし、自分が男性だったらアニメミルキィホームズのキャラクターの誰と付き合いたい?
 いず様:やっぱり、アニメのエリー。抵抗しなさそうだから。
 そらまる:小衣ちゃん。
 みころん:次子が合うと思う。
 みころん:結婚するなら絶対に次子がいい!

Q3.では、付き合うのがイヤなのは?
 いず様以外「コーデリアwww」

といった感じの質問でした。他にも幾つか質問はあったのですが、長くなりそうなのですこし駆け足で。
申し訳ありません><

★『あれから一週間… トークde武道館』
こちらはミルキィの4人が武道館の様子を振り返り、トークするといったコーナーでした。

ミルキィの方々のお話によるとやはり全体を通してスケジュールが大変だったようです。
武道館の当日も着替えが大変で汗を拭く暇すらなかったとか。

みもりん曰く、みもりんとそらまるが衣装小屋を間違えてしまい、かなり焦ったとか。
しかしそれでも、どうやらみもりんが一番早く着替えを終えてきたようで。流石、舞台慣れしているようでした。
そらまるも、汗が凄すぎて、「武道館のBDが出た時には顔面ブルーレイ」なんていう迷言も残して行きましたw

そして、武道館を終えて、いず様は久しぶりに温かい餃子を食べることができたとかw
みころんのご友人の方もわざわざ岩手から駆けつけてくれていたようで、彼女にとって、とても記念になったライブのようでした。

コーナーの最後に、それぞれの意気込み。

 みころん「またいろんな人が来てくれるような大きいステージをやりたい!」
 そらまる「空飛べて良かった!また飛びたいw」
 みもりん「また自転車に乗りたい。次はもっと漕ぎ応えのあるステージでw」
 いず様「ローラースケートで今度は回転をしたい!」

といった感じでした。このコーナーでは武道館の舞台裏、そしてそれぞれの心境を知ることができ、
ミルキィ好きの方にはたまらないコーナーであったと思います。

★『4人で対決!?ヨコハマすごろく』
こちらはミルキィの4人にすごろくで対決をしてもらうコーナー。しかし、普通のすごろくとは少し違い、
サイコロを振り、そのサイコロの出た目に応じてランダムにミルキィの4人全員にお題を出題し、それをクリアーできた方が出た目の分だけ進めるというもの。(説明下手ですみませんorz)
つまり、誰が振ったサイコロであろうと、その時のお題をクリアできれば、マスを進めることができる
というわけですw
また、この企画も先述の「推しの色」が関係していました。みもりん→ピンクチーム、そらまる→黄色チーム・・・
というように「推しの色」毎にチームに別れ、見事すごろくを一位で抜けた方のチームの中から抽選でプレゼントを行うというもの。見ているこちらも燃えるように出来ているコーナーでしたw

様々なクイズに答えたり、黒ひげ危機一発をやったり、山手線ゲームをやったり・・・
4人は拮抗しながらも、最終的には見事みころんの勝利に!!!みころんはなぜだかこういうのが強い印象がありますw
結果、プレゼントの抽選は緑チームの中からとなりました。

★『エンディング』
プレゼントの抽選会も終わり、エンディングへ。
楽しい時間というものはあっという間に過ぎてしまうもので・・・恐らく、時間的には2時間程のイベントだったと思います。

エンディングでは、司会の方にまた秋の学園祭に呼んでくれというミルキィ。
今回のイベントの感想で締め括られました。

——————————

・・・さて、今回のイベントは武道館直後ということもあり、ミルキィの武道館の色んな話を聞くことが出来て大満足、
司会の方も非常に進行が上手で、より一層ミルキィホームズの四人を身近に感じることが出来るとても良いイベントでした!
また、件の「推しの色システム」(勝手に命名してすみません><)は非常に面白い考えだったな~と感心しっぱなしでしたw是非参考にさせて頂きますwww

と、こんな感じのイベントレポとなりましたが、いかがでしたでしょうか?
全てを書ききるととても長くなりそうだったので広く浅くさらう感じになってしましましたorz
初めてのレポだったので多目に見ていただけるとありがたいです><

それでは、今度はまた何かしらのイベントをレポートしたいと思いますwww
横国げんしけんの皆様、今回は本当にありがとうございました!!!

文責:まつのべ